• 第103回 《かおよせ》「荒木飛呂彦の漫画術」を読もう!
  • 第103回 《かおよせ》「荒木飛呂彦の漫画術」を読もう!

<今回の課題テキストはジョジョの描き方がわかる「荒木飛呂彦の漫画術」ッ!>

5月30日(金)の課題テキストは、荒木飛呂彦『荒木飛呂彦の漫画術』(集英社新書)です!
荒木飛呂彦先生といえば、なんといっても『ジョジョの奇妙な冒険』。鬼才・荒木飛呂彦先生が「最強の総合芸術」と言い切る漫画の描き方を惜しみなく伝える貴重な本です。

<会場はSHIBA COFFEE。開催日まで「ジョジョの奇妙な冒険」が店内で読めますッ!>
なお『荒木飛呂彦の漫画術』は、「ジョジョ」などを読んだことがなくても楽しく読めます。ただ久しぶりにちょっと読んでみたい!という方のために、今回は新丸子の「SHIBA COFFEE」に読書会会場を提供いただき、なおかつ「ジョジョの奇妙な冒険」を蔵書として置いていただきました。

同店に来店することで、自由に「ジョジョ」が読めますッ!

ジョースター一族と宿敵ディオの対決から子孫たちの物語まで、おさらいも万全。
初参加の方、参加したことのある方、皆さまのお申し込みをお待ちしております!

●第103回こすぎナイトキャンパスの申込はこちらです。

http://www.kokuchpro.com/event/knc103/